Home » 私たちが目指す教会

私たちが目指す教会アッセンブリー大津キリスト教会

私たちは「いのちの水があふれ流れ出る教会」を目指します。     

会堂内正面

会堂内正面

1.私たちの教会が達成したい事柄:「リバイバルと変革」

(1)人がキリストを信じて救われること
(2)家庭・学校・職場・隣近所・地域社会に働きかけ、良い影響を与える。

2.私たちが目指す教会の姿:「21世紀のエルサレム教会」

(1)いのちの水があふれ流れ出る教会
(2)みことばと聖霊によって仲間と一緒に変えられる。
(3)自分の賜物を活用し、イエスさまに似た人に成長する。

21世紀のエルサレム教会の姿【使徒2章41~47節】

①福音と健全な教えを守る。
②交わりをする。
③聖餐(福音を土台とする。)
④ひたすら祈る。
⑤不思議なわざとあかしの奇蹟が行われる。
⑥時間をともに過ごし、分かち合う。
⑦家庭で集まり食事をともにする。
⑧毎日救われる人々が加えられる。そのために毎日伝道する。

21世紀のエルサレム教会の姿【使徒9章31節】

こうして教会は、ユダヤ、ガリラヤ、サマリヤの全地にわたり築き上げられて平安を保ち、
主を恐れかしこみ、聖霊に励まされて前進し続けたので、信者の数がふえて行った。

教会の原動力

「『権力によらず、能力によらず、わたしの霊によって。』」【ゼカリヤ4章6~10節】

 

2016年の目標  「みことばに立って祈る 御霊に導かれて祈り続ける

-キリスト中心、伝道優先-

私たちは今年も祈ります。聖書にある神の約束を信頼して祈ります。自分のがんばりではなく、御霊に導かれて、御霊とともに祈り続けます。そして、ぜひとも祈りが聞かれることを経験しましょう。私たちからいのちの水がまわりにあふれ流れ出るように、祝福と福音が届くようになると信じましょう。

聖書 ヨハネ第一5章14節

【何事でも神のみこころにかなう願いをするなら、神はその願いを聞いてくださるということ、これこそ神に対する私たちの確信です。】

◆聖書 ローマ8章26節

【御霊も同じようにして、弱い私たちを助けてくださいます。私たちは、どのように祈ったらよいかわからないのですが、御霊ご自身が、言いようもない深いうめきによって、私たちのためにとりなしてくださいます。】

1.宣教の継続。多くの人々が信仰を持ち、洗礼を受け、キリストの弟子となること。人生が変えられていくことを体験する。

2.他の誰かの救いと成長のために仕えていく。その人の人生を支えていく。そのために学び、トレーニングをする。セル・グループがその場の重要なひとつとなる。

3.神ご自身を知ることを求めて時間をささげる(ディボーション)。神との親しく深い関係を経験する。

4.絶えず祈る。祈り込む。祈りぬく。いやしや奇跡を含めて答えを経験する。

5.いろいろな世代から神の家族が加えられる。特に、子ども、中高生、大学生、若者の救いと育成を重要なこととする。互いに愛し合い、受け入れ合い、支え合う。

6.家族の救いを含めて家庭を祝福する。クリスチャン・ホームの誕生。

7.教会堂を活用し、地域によい影響を届ける。その方法の一つとして、子育てを中心とした゛NPO・グレースコミュニティーサービス大津”として活動する。

8.大津市内の教会をはじめ、地域の教会とよい協力関係を築き、さらには地域を越えて他の教会との関係を築く。他の教会や団体の宣教をよりいっそう支援する。

9.教会運営に関して、より多くの方が活動に参加できるように工夫する。

10.東日本大震災被災地の復興支援を継続し、今後起こりうる災害のために備える。

Copyright(c) 2012 アッセンブリー大津キリスト教会 All Rights Reserved.